ブログ|神田駅・新日本橋駅で歯科をお探しの方は
神田駅前歯科クリニックまで

  • 03-3272-0707
  • メニュー

こんにちは。先日歯ブラシのお手入れに関して話させてもらったので今回は超音波歯ブラシについてお話しさせていただこうかと思います。

手磨きの歯ブラシでちゃんと綺麗に磨くことも可能なですが、実際にほとんど汚れのない状態まで手磨きですることはむずかしいです。そこで超音波歯ブラシなどが活躍するのです。

まず普通の歯ブラシ以外で歯ブラシは大きく分けて3つあります。超音波歯ブラシ、音波ブラシ、電動歯ブラシです。見た目ではなく振動数が大きく異なります。

電動歯ブラシは、あくまでもモーターの働きによって、すべて手でやるよりも高い清掃効果が期待できる、というレベルです。振動数も低いものが多いです。

音波歯ブラシは、ブラシの毛先が接していないやや深い部分のプラーク(歯垢)までも200~300Hzの音波の振動によりさらに清掃できます。

超音波歯ブラシは、振動数が160~200万Hzで、電動歯ブラシや音波歯ブラシでは難しかった歯のプラークの細菌や、不溶性グルカン(歯垢のもととなる大きな汚れ)まで音波振動によってできる水流や細かい泡で取り去ります。

つまり超音波歯ブラシが最も清掃の高い歯ブラシになります。

超音波歯ブラシの正しい使い方は以下のような使い方です。

① 歯磨き粉は使わなくてもいい

市販の歯磨き粉の多くには、歯の表面を滑らかにするための研磨剤が使用されています。

研磨剤のおかげで、歯の表面の汚れや着色汚れが落ちやすくなっていますが、

一方で 歯や歯茎を傷つけてしまったり、歯周病や知覚過敏になってしまうこともあります。

音波振動歯ブラシでの歯磨きは歯垢除去力が高いため、歯磨き粉を使う必要はありませんが、

口の中がスッキリしない という方は、研磨剤の入っていない歯磨き粉をごく少量(米粒程度)お使いください。入っていないことが重要なので注意してください。

② 力を入れてブラッシングしない

手磨きと音波振動歯ブラシでは、基本的に磨き方が異なります。

音波振動歯ブラシは歯ブラシ自体が動くので、手磨きのように手を動かす必要はありません。

ブラシを軽く歯に押し当て、ゆっくりと滑らかにスライドさせるように磨いてください。

強く押し当てますと、毛先が広がってしまい振動が伝わらず、きちんと磨けなくなってしまいます。

歯ブラシを動かす必要がないため、奥歯の奥など手磨きでは磨きにくい箇所もしっかりと磨くことができます。

③ 磨きすぎない

音波振動歯ブラシは手磨きに比べ ストローク(ブラシの動き)数が高いため、磨きすぎには注意が必要です。

磨きすぎは歯茎を傷め、歯周病や歯肉炎になったり、歯の表面を傷つけるおそれがあります。

このような正しいブラッシングで倍以上の効果を発揮します。種類は本当にたくさんあるのですが、おすすめはソニックケアーです。

ソニックケアーは歯医者が唯一おすすめする電動歯ブラシ│manichannel

フィリップスという会社が出している商品です。いいものなのでそこそこ値段がしてしまいますが、志が高い方にはうってつけの超音波歯ブラシになります。ぜひ使ってみてください。

こんにちは!

神田駅前歯科クリニックです。

今日は当院おすすめの歯磨き粉について書いていきます。

『チェックアップ ルートケア ジェル状 ハミガキ』

根面(歯の根元)が露出した口腔内にオススメの虫歯予防ハミガキ粉です。

大人の方の多くは根面が露出している部分があり、

50代の45%は根面に虫歯があるというデータがあるのです。

虫歯になりやすい根面は虫歯になってからでは遅く、

根面が見えたらすぐにケアすることが必要です!

「ルートケア」は「PCA(ピロリドンカルボン酸)」を

新配合しているので露出した象牙質表面のコラーゲンを

コーティングし、フッ素を長く留めることができます!

《特長》

象牙質にもやさしい研磨剤無配合ジェル

低発泡、低香味で丁寧なブラッシングができ、少量洗口が可能

ご高齢者にも見やすいクリアブルージェル

高濃度フッ素配合

当院にてご用意がございますので歯磨き粉選びにまよわれているかたは是非お試し下さい

楽天市場】【歯磨き粉】DENT Check-up rootcare (チェックアップ ...

当院から歩いて1分ほどの場所にある『らぁめん悠HARUKA

旨醤油ラーメン・ざるラーメンがたべられる有名人気店です

そのHARUKAの姉妹店『日本橋 麺処 こはる』が

期間限定でHARUKAで食べられると知り、早速スタッフと行って参りました。

ラーメンの種類は「醤油らぁめん」「塩らぁめん」なんとカレーもあるみたいです!ラーメン屋さんのカレーに興味が湧きましたがその日はお米が終わってしまったとの事だったので私は塩ラーメンを選びました。

具材は、チャーシューにのり、メンマ、ネギ、そして味玉です

うまく食レポはできないのですがレアなチャーシューも美味しく全て完食です

他のメニューも食べに来たいと思ったのですが、お店の人に確認すると今月いっぱいのHARUKAでの営業みたいです。

今月も残り少なくなってきましたので、日本橋より神田が便利な方がいらっしゃいましたらぜひ期間限定のこはるへ足を伸ばしてみてください

オススメです♫

日本橋麺処こはる Instagram posts - Gramho.com

首都圏の緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだコロナウイルスは終息していません。専門家の様々な声が上がっていますが、これからはウイルスと共存していかなければなりません。

当院もより一層気を引き締め、これまでと同様に感染対策を行い診療しております。

ところで先日、新型コロナウイルス等ウイルス感染症へのビタミンC治療に関するエビデンスが発表されました。

ビタミンCは高容量での経口摂取1日3〜10g、点滴投与などによりウイルスによる毒力を防ぐ抗酸化物質として機能します。体の至る所で比較的高いビタミンC濃度が維持されている状態にあると、鼻咽頭や肺を攻撃するウイルスなどの外来微生物を感知し破壊する免疫系の働きを助けることから、ウイルス感染のリスクが下がると考えられます。

美容やウイルス感染のリスクを下げてくれる効果だけではなくビタミン摂取はお口の中にも効果をもたらしてくれるのです!!

私自身も2年間毎日シナールを飲んでいます。

そこでビタミンとお口の中との関連について調べました!!

ビタミンC

抗酸化物質であるビタミンCは、免疫力を向上させ、歯周病予防に役立つだけでなく、コラーゲン生成の為に必須の栄養素です。
傷の治りを早くするので、抜歯やインプラント挿入後のケアにも注目です。

ビタミンB群(B6、B12、葉酸)

血中ホモシステイン値を低下させ、良質なコラーゲンを保ち、骨や歯ぐきの健康を維持します。

カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンK

カルシウム、マグネシウムは、歯や骨の主要な構成要素で、ビタミンD、Kも骨密度、骨の生成に不可欠な成分です。
また、カルシウム、マグネシウムには、唾液の緩衝能、再石灰化促進作用もあり、虫歯予防にも役立ちます。

アミノ酸

プロリン、リジン、グリシンは、コラーゲンの構成原料として重要です。

α-リポ酸、MSM、メチオニン、システイン

水銀等、体内の有害重金属の排泄(デトックス)促進は、これらの硫黄化合物が役立ちます。

などがあげられます。

飲み過ぎも良くないですが、適量を摂取し健康を守っていきましょう!!

ケータイの昔の写真を整理してたら矯正前の写真がでてきました…。

お見苦しいですが…5年ぐらい前の写真です…。

歯並びも気になりますが下の歯の銀歯も気になりますね(/ _ ; )

矯正治療後(*´ー`*)

上の歯の銀歯とプラスチックの詰め物がとても気になります…。子供の頃にもっとしっかりと歯ブラシやフロスをやっておけば!!と今更ながら後悔しています(;_;) 

高いお金と時間をかけて本当に矯正してよかった〜とつくづく思った写真でした( ´∀`)

こんにちは、神田駅前歯科クリニックです。

東京も緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き手洗いうがいの徹底などは行っていきましょう!

当院ではコロナ対策はもちろんのこと、通常の感染予防対策を徹底しながら診療を行っております。

《クラスB規格の高性能滅菌器の導入》

DAC プロフェッショナル. クラスBオートクレーブ - 中成堂ブログ

当院では安心、安全な診療を提供するためにクラスB滅菌器を導入しております。クラスB滅菌器とは、世界で最も厳格と言われるヨーロッパの滅菌基準を満たした滅菌器です。国内の歯科クリニックで一般的に使用されているクラスN滅菌器では、器具の種類によっては滅菌が不十分と言われています。しかし、国内ではクラスBの使用が義務付けられておらず、あまり普及していないのが現状です。

《ハンドピースの自動洗浄、高性能滅菌器の導入》

iClave mini

患者様の歯を削るための医療機器(ハンドピース)においても専用の滅菌器を導入しております。患者様毎に滅菌した器具を使用しております。

《器具の滅菌パック管理》

滅菌について | えごし歯科医院 | 鹿島市の歯医者

当たり前のことですが、術者が装着するグローブ、コップ、エプロン等は使い捨て(ディスポーザブル)製品を使用しております。また、3WAYシリンジ(水や風の出る器具)の先端も当院では使い捨てのものを使用しております。

滅菌して使用する器具(患者様の口腔内に入れる器具等)においては、滅菌パックに入れて管理し、患者様毎に消毒、滅菌して使用しております。

《院内の消毒、空気清浄》

普段より、診療後の診察台、チェア、操作パネル等をアルコールを用いて消毒をしております。また、次亜塩素酸水による空間全体の除菌も実施しております。

これらの事項に加え、スタッフの体調管理や、院内の換気等に細心の注意を払い、診療を行っております。おかげさまでスタッフ1人も体調を崩すことなく、元気に過ごしています。今後も患者様皆様とスタッフの安全を第一に、歯科医療の提供を行っていきたいと思います。

毎日食べたり飲んだりするお口の中には、常時300~500種類もの細菌がいると言われています。そのお口の中を磨く歯ブラシがきれいなわけはありません。口の中に細菌がいること自体は問題ありませんが、それが増えて細菌を構成する種類のバランスが崩れると、口臭や口の中の不快感、歯周病に繋がってしまいます。

ですから、口の中に入れる歯ブラシは少しでも清潔に保ちたいものです。そこで歯ブラシ除菌が有効なのですが、間違ったやり方をしている人も少なくありません。間違ったやり方は時に、体に有害なこともあります。

ここで歯ブラシの除菌の仕方を説明したいと思います。歯ブラシ除菌グッズを上手に利用しつつ、お口を綺麗に保ちましょう。

1-1 水洗いと乾燥はしっかり行いましょう

歯ブラシ除菌の基本は、「水洗い」&「乾燥」です。歯を磨いた後は水でサッと流すだけでなく、指でブラシ部分を動かし、食べかすがブラシに残っていないか確認しながら、流水で洗います。水洗いの後は、風通しの良い場所でよく乾燥させましょう。

水をよく切った後に、清潔なタオルで水分を拭き取り、ドライヤーの風を当てると乾きやすいです。ただし、歯ブラシ自体は熱に弱いので、冷風や送風がおすすめです。

1-2 太陽の光で天日干し

太陽の光に代表される紫外線には、強力な殺菌作用があります。紫外線はシミや皮膚がんなどの原因になるなど人体にとって悪影響を及ぼすこともある一方で、天日干しをすると表面に付着する微生物が殺菌されるなど、その働きは証明されています。

1-3 ほ乳瓶消毒液などに浸す

赤ちゃんのほ乳瓶のつけ置き消毒をするために市販されている消毒液。ミルクを飲む赤ちゃんがいるご家庭には馴染みがあるかと思います。うがい薬と同様に、消毒・殺菌作用があります。

詳しい使い方はメーカーの「使用上の注意」を確認してください。基本的にはうがい薬と同様、コップの中にほ乳瓶消毒液を垂らし、よく洗った歯ブラシを浸しておきます。

1-4歯ブラシ用の除菌器

お金をかけてもいいから除菌の力をもっと高めたい場合は、歯ブラシ用の除菌器がおすすめです。

歯ブラシ除菌器は、紫外線(UV)を使って除菌する仕組みです。形態はさまざまあり、「除菌庫」といって、1台で数本と家族で利用できるものから、ケース式で1本ずつ入れて使うもの、オフィスでの使用を考えて、USBで可動するものまであります。

見た目はこんな感じです!かっこいい見た目してます。いろんなメーカーあるのでご自身でも探してみてください!

Qoo10] 歯ブラシ除菌器 壁掛け式 : ベビー・マタニティ

1-5 1カ月に1回以上の歯ブラシ交換

歯ブラシは、細菌だらけの口の中を磨くというその用途と、細かな毛が密集しているというその造りから、全ての菌を取り除くのは難しいです。歯ブラシの交換目安は1カ月といわれていますが、除菌効果を求めるならば1カ月もたたずに歯ブラシを交換してしまうのが手軽な方法といえます。

参考にしてみてください。

こんにちは。

神田駅前歯科クリニックです!

今日は骨粗鬆症と歯周病についてお話させていただきます。

歯周病にかかると、歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こして、歯を支えている骨を溶かしてしまいます。

これを「歯槽骨の吸収」といいます。

体の骨と歯槽骨の関係を調べた研究の大部分では、体の骨密度と歯槽骨の吸収の程度には関係があるという結果でした。

例えば、骨粗鬆症の人たちと正常な骨密度の人たちを三年間観察したところ、

骨粗鬆症の人たちのほうが歯槽骨の吸収が多かったとの報告があります。

お口の中に歯周病菌がいるかどうかは、歯周病が進むかどうかの強力な要因ですが、その要因や年齢が同じくらいの人同士で比べると、体の骨密度が低い人の方が、歯槽骨の吸収が進みやすいと言えそうです。

骨粗鬆症を予防するためにも、カルシウムは乳製品や大豆製品、小魚、緑黄色野菜、海藻などに多く摂り、

適度な運動も骨の血流を良くし骨を作る細胞の働きを活発にするので、毎日楽しみながら体を動かしたいですね。

皆さんこんにちは

今日は赤ちゃんの虫歯菌についてお話しします

生まれてすぐの赤ちゃんの口の中には、虫歯菌はいません。

赤ちゃんは胎内では無菌の状態で、出産後いろいろな細菌にさらされ感染していきますが、虫歯菌に関しては歯が生え始め、細菌が繁殖する環境が整うころから多くなります。

大体、約1歳半〜2歳半くらいまでの間に感染しやすいです。

母親等がよく口移しで離乳食を与えることを見かけますが、この時、唾液を介して母親の虫歯菌が子供の口腔内に感染すると言われています。

また、母親の虫歯菌が少ないほどその子供への感染は少なくなるといわれています。

さらに、感染する時間が遅いほど虫歯になりにくいという報告があります。

親が口移しの危険性についての知識を持つとともに歯磨きや虫歯の治療を行い自身の虫歯菌を減らしておくことが大切です。

日頃からケアを怠らず、妊娠がわかった際には是非、歯医者さんに行ってみてください。

こんにちは♫首都圏は緊急事態宣言が継続中ですが、当院は感染対策をしっかり行った上で診療を行っています。

そんな中ではありますが、当院の院長が緊急事態宣言が発令後、初カットに行ってきました。

髪が伸びきっていたのでスタッフに笑われながらも耐えていた院長でしたが、今回は同じビルにある『Hair & spa K』様にお世話になりました。

丁寧なご対応をしていただき髪の毛も綺麗さっぱり!!イケメンの院長に戻りました!!

みなさんも気分転換にぜひ美容室に行かれてみてください!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9